POWER CHARGE POWER CHARGE

がんばるあなたを
毎週応援!

ウィング高輪でアート鑑賞!
今月は絵本の挿絵のような作品!



6月となり、また新たなアート作品の展示が始まりました!年間を通して開催中の『ウィング高輪アート・デザイン コンペティション』Springシーズン6月グランプリ作品をご紹介いたします。



6月グランプリ「私があと、もう少しだけ」
女子美術大学 左部裕香(サトリユカ)さんコメント
—————————
「ここがおうちだったらどんなに素敵だろう…!」華やかな洋服売り場やキラキラの食品サンプルが並ぶレストラン。両親に連れられて歩く幼い頃の私は、大きくなったらあれがほしいなと、輝く未来を夢見ていました。今でも、私にとってショッピングセンターは、心躍る場所であると同時に、幼い日の思い出が香る、オフになれる場所でもあります。
今日はどんなものに出会えるだろうと思いながら歩いているときの、キラキラに囲まれた夢心地のワクワクした気分を、明るい色で表現しました。絵本の挿絵のように温かな質感のイラストで、幼い日の思い出を感じさせる雰囲気を作りました。
—————————
ファッションや雑貨、レストラン。ショッピングセンターは季節ごとに色々な新しい出会いと発見をお届け出来る場所です。そんなワクワクした気持ちをカラフルに描いてくれた左部さんの作品でした♪ありがとうございました!

『ウィング高輪アート・デザイン コンペティション』は年4回開催予定。「第2期7月~9月」も第1期を超える沢山のご応募いただきました。ありがとうございました!夏のウィング高輪を彩るアートは一体どんな作品でしょうか。7月の発表をお楽しみに!

WING TAKANAWA ART/DESIGN COMPETITION

URL
https://wingtakanawa-entry.com/